ひまわり証券で証券CFD取引 レバレッジとリスクレベル




証券CFDの特徴の1つとしてレバレッジ、いわゆる証拠金取引を行うことができます。

投資家が用意した資金よりも、高い金額の証券CFD取引を可能にしてくれるものです。

ひまわり証券で扱う証券CFDでは、株式CFDの最大レバレッジは20倍ということです。

資金の20倍のお金を、証券CFDで取引できてしまいます。

ひまわり証券の株式CFDでのレバレッジは、銘柄などによっても異なるのですが、なにで決められているのでしょう。

続きを読む

(C) 2009 証券CFD取引